コラム

8月15日を迎えて

 

こんにちは。

 

本日は8月15日。

先の大戦で亡くなられた人々に謹んで哀悼の意を表するとともに、

自らの命を賭けて祖国を守り、私達に未来や命を繋いで頂いた

先人の方々への感謝と心安らかなることを衷心より祈念致します。

 

現代の10代や20代の方々の中には、1945年8月6日、9日を始め

15日に何が起こったのか知らない世代が残念ながら増えているようです。

やはり、教育の影響でしょう。

 

真実の歴史を学び、自らを犠牲にし、公の責務を果たすために戦われた先人に対して

その思いを受け止めて恩義の意識を明確にすることは大切なことで

これからの自分達の生き方や日本を将来を考えていくことは必要であり

そうすることで先人達の思いが報われることになると思います。

 

本当は戦争には行きたくなかった方も多かったに違いありません・・・

死にたくなかったに違いありません・・・・

しかし、やりたくなくてもやらなければならないという公の責務を果たす意識で

戦地に赴いて行かれたのだと拝察します。

 

日本は非常に裕福になりましたが、どこか大切なところで道を間違えている気がします。

改めて、この機に深く洞察する契機になればと願います。

税に関するコラム 日常に関するコラム

Archive

Calendar

2020年9月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930