コラム

終戦の日

こんにちは。

 

今日は終戦の日。正確に言うと敗戦の日です。

祖国日本を守るために、尊い命を捧げられた英霊に

心から哀悼の誠を捧げます。

 

昨今の日本を取り巻く環境は一層厳しさを増すばかりです。

もしかすると、北朝鮮は挑発的にミサイルを発射してしまうかも

しれない状況です。

 

自分の国は自分で守る。

一人一人の国民がその意識があってこそ国防が機能し、

他国は攻めづらくなります。

そして戦争を起こさないようにするためにこそ、

戦史を学ぶ必要があると思います。

 

以前に鹿児島県知覧の知覧特攻平和会館に行ったとき

特攻隊員の穏やかで充足感に満ちた、悟りの境地に至ったような表情、

特攻隊員達の遺書に接して、その筆跡の素晴らしさ、

家族、国を想う気持ちの深さに感動した記憶が蘇ります。

生の意義を自問自答していた様に感じられました。

 

他人を思いやる気持ち、家族や国を想う気持ちが年々

少なくなっていると言われる現代。

 

過去、現在、未来と続く歴史軸の中に自分が生かされているのを感じ、

この礎を築いた人々に感謝し、次の世代が輝くために

価値ある未来へと繋げていく必要があることを

私達一人一人が真剣に考えなければならないのではないでしょうか。

 

 

税に関するコラム 日常に関するコラム

Archive

Calendar

2017年11月
« 10月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930