コラム

 

こんにちは。

 

最近、iDeCoの言葉を聞くことも多くなってきました。

iDeCoは個人型確定拠出年金の事ですが、

税制上の優遇が大きいこともありますので

所得があり、加入可能な方は、加入するメリットはあります。

 

特徴としては、

掛け金が全額所得控除できるため

所得税率20%、住民税率10%であれば

月2万円で年間24万円の年金保険料を支払った場合、

24万円×30%=72,000円

の節税となります。

 

また、運用期間中に利益が出た場合には、

受取時まで課税がされませんので

複利効果を得ることができます。

 

更に、60歳以降、一時金として受け取った場合には

退職金として退職所得控除を使うことが可能です。

また、年金として受け取る場合には公的年金として

公的年金控除が適用される為、優遇されています。

受け取り時に、非課税で受け取れる可能性があります。

 

 

結論として、冒頭で申し上げたとおり、所得税を払っている人で、

加入要件を満たしていれば利用を検討する価値のある制度と

言えると思います。

税に関するコラム 日常に関するコラム

Archive

Calendar

2017年9月
« 8月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930