日常のこと

追悼・・本物のアイドルスター

 

こんにちは。

 

心から回復を祈念していた西城秀樹さんが旅立たれました。

今でも頻繁にYouTubeでも聴いていたため

中1の娘もヤングマンを始め、ほぼ口ずさめる状況でした。

 

二度の脳梗塞で身体も不自由になり、他の芸能人であれば

その状況を映像で流されることは望まないのでしょうが

秀樹さんは隠すことなく公開されていました。

なかなか出来ることではないと思います。

 

同じ境遇にある方にも、回復に全力を尽くす姿を見せることで

希望と勇気を与えようとされていたのでしょう。

 

きっとお子様たちも、そんなお父さんの素晴らしい姿をご覧になり

誇りに思われることと思います。

秀樹さんしてはお子様の成長をもっと見守っていたかったことと思います。

さぞ無念でしょう・・・・

 

私にとっても秀樹さんはスーパーアイドルであり、大きな影響を受けました。

一番好きな歌は「若き獅子たち」です。

他にも「勇気があれば」「南十字星」「この愛のときめき」

「遙かなる恋人へ」など心に響く曲ばかりです。

 

これからも変わらず曲は聴き続けます。

本当に色々と勇気を与えて頂きました。

 

遺されたご家族に多幸たることを願ってやみません。

 

心よりご冥福をお祈り申し上げます。

秀樹さん、ありがとう・・・・

どうなる日本?

 

こんにちは。

 

安倍内閣が追い詰められてますね。

支持率も下落傾向に歯止めがかかっていないようです。

そもそも国益に叶う政策をしていて常に支持率を気にする必要が

あるのかも疑問を感じますが・・

 

ただ内閣の対応が非常に不味いところも多く見受けられます。

反論すべき所は反論すべきですし、持たれている疑念については

説明明示すべきであるし、不手際があったことについては明確に認めれば良いんです。

何か隠していると思われていることが問題なのです。

全てが完璧に出来るわけではないんですから

良いことも悪いことも全て出すべきです。

 

国外では北朝鮮問題、米中貿易闘争に絡む日米貿易問題など

今国内で問題にされている以上の重大課題がありますが

TPPを日本主導で纏め上げた現政権退陣後の次期政権が

適正に引き継いで処理するのも困難を伴うかもしれません。

 

また経済政策でも次期総理に相応しいといわれている方で

経済政策に疎い方だとデフレに逆戻りです。

為替政策にしても円安によって経済回復、税収増加に繋がっていますが

それも道筋が見えなくなってしまうでしょう。

 

現政権を引きずり下ろしたい方々が阻止したい憲法改正も今後恐らく無理でしょう。

反対派にとっては願ったり叶ったりでしょうが・・・

 

安倍政権の政策で賛同できないところは移民政策、消費税問題など

多々ありますが、現時点では国内問題よりも対外問題の方が

国益に重大な影響を及ぼすことが明らかですので

世論もそこはしっかりと見極めるべきではないかと思われます。

 

 

明けましておめでとうございます。

 

皆様、明けましておめでとうございます。

本年も宜しく御願い申し上げます。

 

2018年がスタートしました。

今年は戌年(戊戌)ですね。

五行で言えば「土」同士の組み合わせになります。

土の性質は変化で戊戌の干支は土が重なりますので、

変化するにはいい年となります。

比和で変化にも勢いが増すことになります。

 

今まで躊躇していたことに勇気をもって取り組んでみては如何でしょうか?

 

今年も皆様にとって素晴らしい1年になりますよう祈念致します。

 

 

 

税に関するコラム 日常に関するコラム

Archive

Calendar

2018年5月
« 4月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031